絶対NG!モラハラ上司の前でやってはいけないことトップ3

公開日:

モラハラ上司には屈しないポーズ

モラハラ上司の前でこれをやって余計に激昂したことをランキング形式で教えます。
実体験したかこそリアルに使える情報をお届けします。根本的な解決にはならないけど、被害を最小に抑えることも大事です。まだ、敵のことを掴みきれてない方は是非実践してみてください。

早速トップ3を紹介!

※このランキングは管理人自らが体験したことを、主観でランク付けしたものです

モラハラ上司の前でやってはいけないことトップ1

『自分の怒りを態度に出す』

これは本当にやばいです。後悔します。相手は確実に逆切れしてると思ってます。

怒りで顔が歪んでいて直視できませんでした。また最悪なのが長期戦になることです。

私はあえて気づいてもらうために、怒りを態度に出したところ、上で説明したような結果になり、ひどく疲れ果てて、次回から二度と反抗するのは止めようと心に誓いました。

[スポンサーリンク]

モラハラ上司の前でやってはいけないことトップ2

『言い訳をする』

どんなに矛盾が生じていようが、我慢あるのみです。下手に言い訳でもしようものなら、相手はネチネチと追及をはじめます。1つでもほころびがあれば、相手の思うつぼです。敵はこちらのことを完全にコントロール(支配下)していたいので、「でも」「しかしですね」などを嫌い、本音では違っても相手の要求に対しては従順な態度を示しましょう。

モラハラ上司の前でやってはいけないことトップ3

『何も言わない・反応が薄い』

これはトップ1、2での態度とは矛盾していますね。一見正解かと思いますが、黙ることも許しません。これが毎日続くから何が正解か分からなくなります。

結論は、すべての行動がNGということ

結局、すべての態度がNGなのです。こちら側の意図など関係なく、あくまでもストレスのはけ口にしているのです。とすると、相手から距離を置くことが一番安全です。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
絶対NG!モラハラ上司の前でやってはいけないことトップ3
ページTOP ↑