えっコーヒーでうつ病を撃退できるの!?

公開日:

コーヒーブレイク中

コーヒー好きには朗報です。アメリカにあるハーバード大学の研究チームがコーヒーを毎日4杯以上飲む人が、それ以下の人に比べて「うつ病」の発病リスクが低減すると発表したようです。あっでもこれ女性が対象だったようなので、男性に効果があるかは不明のようです。

とはいえ、普段から飲んでいるコーヒーでうつ病を抑止できるなら、それに越したことはないですよね。病は気からということわざがあるように、真意のほどは分からなくても、ここは乗っかってみてもよいのではないでしょうか。

昔の人は、コーヒーを薬として飲んでいたというような話もあったり、最近の研究では様々な病気に対しての効果があることが分かったりとしていますよね。

ハーバードの大学の教授の話では、飲み過ぎはよくないから気を付けるようにと研究結果と併せてコメントが出ているので、くれぐれも飲み過ぎには注意してください。

その他、うつ病に効果があると言われている食べ物

うつ病に効果があると言われている成分があるようで、トリプトファン、脂肪酸というものらしいです。

これがどんな食べ物に含まれているのでしょうか。

『トリプトファン』

  • バナナ
  • 牛乳
  • 豆乳
  • ヨーグルト
  • お肉類
  • サカナ(赤身)
  • 白米
  • そば

『脂肪酸』

  • お魚類

以外と一般的にどれも摂りやすい食品ですね。
ただし、幾つか情報を集めてみたところ、こちらもコーヒーに続き研究としては不十分のようで、効果があるかもといったレベルのようです……残念。

結局うつ病に一番いいのはきちんと食べること

基本的には、栄養バランスよく身体のサイズに合った適量をきちんと毎日食べることが一番のようですね。

ただ、どれも食事に取り入れやすい食品なので、少し意識して摂ってみるのがよさそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
えっコーヒーでうつ病を撃退できるの!?
ページTOP ↑