モラハラ夫は浮気さえ妻のせいにするって本当!?

公開日:

異議あり!浮気したのはお前のせいだ

モラハラ夫は自分が浮気したことでさえ、妻のせいにして罪をなすりつけてくる可能性があります。その手口は、もはや錬金術師といっても過言ではないでしょう。今回の記事ではどうしてそんなことが可能なのか、そのからくりと対策を順に説明していきたいと思います。

[スポンサーリンク]

モラハラ夫が浮気を正当化する瞬間を見逃すな!

モラハラ夫は言葉巧みに浮気の原因を妻側に押し付けてきます。その巧みさはモラハラを体験したことがある方なら説明はいらないでしょう。

強引な論理のすり替えを阻止する

ポイントは1つです。論理的に矛盾したところを強引に突破する瞬間を見抜くことです。相手は浮気した事実を正当化するために、あなたがひるむ瞬間を待っています。ひるんだ瞬間に立場を逆転しようと目論んでいます。

たとえば、過去のあなたのミスをここぞとばかり出して来たりします。または、浮気を証明する証拠があるのかと問いただしてきたりもします。このとき、あなたがひるむようなら一気にねじ伏せてきます。一度ねじ伏せられたら、相手の思うつぼです。モラハラ男は本当に責任転嫁が天下一品ですから、そのままあなたが悪いことにさせらてしまいます。

唯一の対策はモラハラ夫が言い逃れできない浮気の証拠を手に入れること

あなたが口で勝つのは至難の業でしょう。また、下手するとモラハラがエスカレートしてかえって自分の首をしめる結果になるので、慎重にことはすすめましょう。そのためには、浮気している証拠を残しましょう。下記が裁判でも利用できる証拠らしいです。このへんは、専門サイトを見ることをおすすめします。

写真、ビデオ、メール、録音テープ、探偵社の調査報告など

素人には証拠集めるの難しそうですね。でも、これくらい確固たる証拠を手に入れるまでは行動するのは待ちましょう。

実際モラハラ夫は浮気を妻のせいにする?

モラハラの特徴に、自分のことを正当化する傾向があることが挙げられます。また、非難や否定されることを極端に嫌い、そういった自尊心を傷つけるような相手をモラハラ男は敵とみなします。その相手が普段は文句も言わない妻だったとしたら、怒り狂うでしょう。

こういったモラハラをする人の特徴を考えると、浮気に対して責められたとき責任転嫁してくる可能性は高いといえるでしょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
モラハラ夫は浮気さえ妻のせいにするって本当!?
ページTOP ↑