【実録】「うつ病になると人はこうなるらしい!!」症状やらメンタルの話

公開日:

タイトル通り今回は「うつ病になると人はこうなる!」ということを、うつ病の症状・心のメンタル部分の変化ごとにまとめています。

実際私がうつ病になって分かったことは、うつ病の症状が出るときもつらいが、本当につらいのは症状が治まってからということでした。ここに書いてある情報はすべて実体験で得た正真正銘の情報です。

もしかしたら自分はうつ病かもと思っている方、身近な人にうつの疑いがある人に是非読んでもらえたらと思います。

願わくば私のようにうつ病になってしまう前に気づいてもらい、うつ病を回避していただきたいです。

うつ病になると人はこうなるらしい

うつ病になると人の身体には、こんな症状が出る

レベル1(最近疲れてるのかな……)

息苦しい・胸のあたりがチクチクする・口の中が渇く・頭にキーンと痛みが走る

当てはまる症状があれば少し注意が必要です。症状と言ってよいのか憚れるレベルですが、見過ごしたままにすると症状は悪化していきます。特に通勤前などは喉が渇いて、息苦しかったことを思い出します。

レベル2(身体がだるい。なんかやばいな……)

目覚ましより早く起きてしまう・ひどい肩こり・腰痛・吐き気

レベル1の症状に加えて上記のような症状が出てきます。とくに体の倦怠感は日増しに悪化していくので、これらのような症状が出始めたら、何かしらの対処が必要です。たとえば、ストレスから解放される時間を作るだとか、無理してでも休養を取るなどしてください。放置したり無理をすると、いよいよレベル3に達します。

レベル3(完全にうつ病……)

身体が異常に重たい・熱っぽい・頭がぼーっとして何も考えられない・起き上がれない・人の話していることが理解できない

このレベルの症状が出たら完全にアウトです。病人に行けば「うつ病の診断」がお医者さんから宣告されるでしょう。こうなると誤魔化しが効かないので、ストレスを強制的に断ち切り、身体を休めてあげるしかありません。薬で症状を安定させる必要が出てきます。

私の感覚ですが、レベル1から2に上がる時よりも、レベル2から3に上がる時の方があっと言う間でした。なので、ポイントとしてはレベル2になったら、自分から強制的にストレス原因から離れる、もしくは休暇などを取ってリフレッシュするしかないでしょう。リフレッシュといっても1日2日休んでもたいして効果は見込めませんので、長期までとはいかないまでも、少し長めのお休みを取って、一度リセットするくらいの気持ちで自分のためだけの時間を作ってみると良いかも知れません。

[adsens]

うつ病になると人のメンタルはこんなに変化する

続いて、精神面ではどう変わっていくのかを説明したいと思います。うつ病の怖いところは再発率の高さです。実に半数の人が再発しているようです。これが、冒頭でお伝えした「本当の闘いは症状が治まって来てから」と書いた理由の一つです。

レベル1(不安、自信喪失)

これは誰しもが当てはまりそうですが、不安だったり、何か失敗したりで自信喪失状態になります。シンプルに言うと常にネガティブ思考という感じです。こういった感情が支配する時間が長くなってきていたら要注意です。何が苦しいかというと、自分を信じられなくなることです。

レベル2(思考停止)

ついに考えることを止めます。恐らく本能で止めているのでしょう。こうなると自力での解決が難しくなってきます。なるがまま、されるがままです。運命のカギを握るキーパーソンは周囲の仲間たちでしょう。キーパーソンたちから最近やたらと「大丈夫?」とか「平気?」「休んだほうがいいよ」など言われる回数が増えたなら、警告だと思って受け止めましょう。

レベル3(無…)

完全に自分で自分が不必要な存在になっています。そればかりか、自分がいるだけで迷惑と考えてしまいます。なので、何もしなくなります。無になりたいという願望です。身動きが取れません。

私の場合ですが、レベル3状態でも自ら命を絶ちたいと思ったことは一度もありませんでした。理由は、家族が側に居てくれたからかも知れません。また、家族以外にも理解を示してくる方もいました。とても運が良かったのだと思います。

もし、側に誰もいなくて、理解を示してくれる人もいなかったら話は変わっていたかも知れません。本当に運が良かっただけですね。

うつの症状が治まってからが本当の闘いです!

うつが原因の身体の症状は休養と薬などで1~2ヵ月くらいで治まってきます。しかし、心の部分はそうは簡単にはいきません。安定したり、不安定になったりの繰り返しです。心は誰にも見えないので、自分で乗り越えるしかありません。普通の状態でも難しいのに、自信も頭の動きも鈍い状態では、すぐに解決することは難しいのです。この記事を読んで、少しでも当てはまる項目があった方は、注意してください。私自身、メンタルも強いと思っていましたし、なんだかんだ最後は乗り越えられると思っていました。結果はこの記事を読んでいただいた通りです。以上で、「うつ病になると人はこうなるらしい」の記事は終わりです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

しつこいですが、最後の最後にもう一言。「うつ病になると」大変なので、身体が出してくるれるアラートを無視しないでください。それでもうつ病になってよかったと思えることもありましたが……。これは今だから言えるのかもしれません。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
【実録】「うつ病になると人はこうなるらしい!!」症状やらメンタルの話
ページTOP ↑