ジキルとハイド?モラハラ夫の特徴・見分け方

[公開日] [更新日]

モラハラ夫

あの人はいい人?それとも悪い人?自分の夫がよく分からない。モラハラ夫の特徴と見分け方を紹介します。

モラハラの怖いところは、常に怒鳴ったり、怒ったりしないことにあります。
普段は優しい時さえある夫に、本当のあなたはどっちなのと悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。
今回は、実際にモラハラ被害に遭った管理人が、モラハラ夫の特徴と見分け方を伝授します。

あの人はジキル?それともハイド?モラハラ夫に見られる特徴

この特徴が見られたらモラハラ夫かも知れません。では早速見ていきましょう。

  • 普段は優しいが、怒ると豹変する
  • 怒っている原因を教えてくれない
  • 同情を誘うような発言が見られる
  • 言っていることが矛盾している
  • 怒る原因は常に相手にあると本気で思っている
  • 追い込んだあとに、挽回方法を教えてくる
  • とにかく言葉で相手を傷つける

少しでも思い当たる節があれば、モラハラ夫の可能性があります。

とにかく、あなたが怒られた後のも不安が残る様に感じることが多ければ、モラハラ夫の可能性大です。相手はわざとそういう風に仕向けているのです。マインドコントロールに似ていいるかも知れませんね。

モラハラ夫の見分け方ある?

モラハラ夫を見分けて、あなた自身の身を守りましょう。

怒っているときに、あなたが原因を聞くと「お前にいってもどうせ分からない」と言われたらモラハラ夫の可能性があります。

怒っているときに、何年も前のことをしつこく言ってくる「あのときもそうだった、お前は常識がない」など言われたらモラハラ夫の可能性があります。

何か指摘されたときに、あなたが「これを片付けた後にやります」と答えると、さらに怒って「自分勝手なやつだ、指摘されたらすぐにやれ」などと、すぐにやらないと気がすまないようであれば、モラハラ夫の可能性が高いです。

 

上記のような会話が何度もあったと感じるという方は、あなたの夫はモラハラ夫の可能性が高いでしょう。治ることは少ないようですので、どなたか頼れる人に相談してみましょう。書籍などを買って、モラハラについての理解を深めておくのもよいのではないでしょうか。

ページTOP ↑