なぜあの人は私をモラハラターゲットに選んだの?

[公開日] [更新日]

次はあなたがターゲット

モラハラ被害に遭っているあなたは、加害者に対してなぜ自分を選んだのかと思い悩むことはありませんか?
私もそうでした。モラハラ加害者の理不尽な言動にせめて理由くらい欲しいと思わずにはいられませんでした。

今回の記事では、現在モラハラに悩んでいる人に特に読んでほしいと思います。

モラハラ男・女のターゲットになりやすい人の特徴

真面目で几帳面。さらに辛抱強く、責任感が強い人など挙げるときりがありませんが、特に下記に当てはまるとモラハラ男・女はターゲットにしやすいのではないでしょうか。

  • 真面目
  • 何か起きると自分のせいだと思う
  • 他人と争うことを避ける
  • 頼まれるとNOとは言えない
  • 我慢することが努力だと思っている
  • 自分が良い人だと思われたい

思い当たることばかりではありませんか?

この条件に当てはまると、モラハラされる可能性は高くなるでしょう。また、モラハラ男・女がすでに問題児扱いされている場合も、なぜか自分なら大丈夫と思っている人も多かったかもしれません。

[スポンサーリンク]

ココナラでお悩み相談・カウンセリング

モラハラ男・女はモラハラターゲットを探している

モラハラターゲットになりやすい人の特徴から分かることは、こいつは何を言っても大丈夫とか、コントロールしやすそうと思えることです。モラハラ加害者は、こういう人を探し求めています。

というのも、自身も多大なストレスを日々感じているからです。

安心して感情をぶつけてストレスのはけ口にしてきます。エスカレートすると被害者のことを支配しようと考えます

なので、相手の反抗的な態度が一番許せないのです。コントロールできることに喜びを感じているのです。

モラハラ被害に遭わないためにできること

現在モラハラ被害を受けて悩んでいる人は、相手から逃げてください。接点を絶つことが大事です。追ってきても逃げてください。そしてモラハラ加害者のことは考えないようにしてください。

そして、今後モラハラ被害に遭わないようにする最善の方法は、あなたが自分の存在を認め、自分の人生を何より大切に思うことです。

間違ってほしくないのは、モラハラ被害に遭わないためモラハラ被害に遭いやすい人の特徴を直していこうと考えることです。自分を否定することはもうやめましょう。

ページTOP ↑