【気持ちのリセット】サカナクションのエンドレスって曲が泣ける

[公開日] [更新日]

エレベータに乗る人たち

突然ですが、大人になるとなんだか共感できる曲や好きになるアーティストって少なくなりますよね。だからか、昔に比べて音楽を聴く機会が減ったように思います。どうしてでしょうか?

それでも無性に音楽が聴きたくなるときは、昔の記憶から引っ張り出して選曲して聴くことが多い私ですが、今日紹介する曲は、珍しく最近しった曲で、共感できた数少ない曲の一つです。

[スポンサーリンク]

ココナラでお悩み相談・カウンセリング

サカナクションのエンドレスは泣けます

人気のあるグループなので、知っている人も多いかたと思いますが、サカナクションというグループでエンドレスって曲です。

モラハラやうつ病を体験したからこそ自分の心に深く残る曲になりました。

おすすめしたいとかではないのですが、なんだか聴いたあと心がリセットされるような感覚があったので、もし周囲の目が気になったり、心が塞ぎがちなときは、聴いてみてください。

耳を塞いでるのになぜか、声が聞こえる

どうしてもネガティブに考えてしまうようなときってありますよね。そんな負のループに入ってしまったときにエンドレスは、効果的だと思います。

歌詞の一節に「耳を塞いでいるのになぜか、声が聞こえる」みたいな歌詞があります。気持ちが落ち込んでるときって、こういったことよくありますよね。自分以外みんな敵みたいにみえてしまうようなことが。

よくよく考えると声の主は自分だったりしますよね。ただの被害妄想に陥ってしまっていただけとか。この曲を聴くとはっとするというか、気持ちがリセットできます。

嫌な考えは早く断ち切る。エンドレスな状況は回避

悪いことはずっと続かない。これは真理だと思います。ただ、それがいつ終わるのかわからないから、恐いんですよね。なので、結局のところ不安に思っても、眠れない日が何日も続いても、それをきっかけに好転することはありません。

それよりも、考えてもしょうがないこと、自分ひとりでは解決できないことに時間を使うことはやめましょう。そのためには、余計なことで神経をすり減らさないように、嫌な考えは早めに断ち切ることが重要です。

そんなことに、気づかせてくれるのがこの曲です。

音楽の力は絶大。心境にあった曲を見つけておく

気持ちが昂る曲、元気になる曲、勇気が湧く曲など、音楽にはそういったパワーを人に渡す力があります。

今回のサカナクションのエンドレス然りです。自分を助けてくれる楽曲を見つけたら、忘れないように憶えておくとよいでしょう。

特に、感情の上がり下がりがはげしい状態にある人は、自分の気持ちをコントロールする手段の一つとして音楽を利用してみてください。

 

ページTOP ↑